SONY信者な管理人がお届けするブログです!
よろしくお願いします

【SONY】東芝問題について


この文章は専門家などではなく一般人である筆者が起筆したものであるため(時間の経過などにより)一部事実と異なる場合などが発生する場合もございます。この記事に関する全ての事件事故の責任は負いかねます。ご了承ください。詳しくは、こちら を参照してください。


こんにちは!

 

僕は根っこからの「SONY信者」な訳ですが、SONYと同業他社の東芝*1が問題になってますよね。

 

不正会計」「不正決算」「不適切会計」「利益水増し問題」「粉飾」など表現は色々あるが、ともかくしてはいけないことだ。

 

ここ数年の問題ではなく過去からずっとしているということでなおさらびっくりだ。

 

今後どのような展開になるのか注目だが、ここで、SONY風評被害ついて考えてみよう。

 

SONYは現在(2014年度決算)にて売上高は、前年同期比5.8%増の8兆2,159億円。営業利益は同158.7%増の685億円。税引前利益は同54.3%増の397億円。純損益は1,260億円の赤字と発表している。*2

 

と発表しており、また今後は営業利益5,000億円以上というものを目標としている。

また同業他社のシャープの雲行きも怪しく評判は少なくとも上がりはしないだろう。それは東芝やシャープ個々の問題ではなくSONYをはじめとする家電製品業界全体にいえることだ。僕にはこれらによってSONYが直接的ないしは間接的に受ける悪影響が何なのかが具体的にはわからない。

しかし、何か影響は少なからずあると思う。SONYよがんばれ! では ノシ

新生Xperia、登場。

新生Xperia、登場。

*1:SONYはオーディオビジュアルメーカー、東芝はデジタルプロダクツメーカーではあるが、大手総合電機メーカーという括りでとらえている。

*2:ソニーのテレビ事業がついに通期黒字化。'14年度決算発表 - AV Watch 参照